2021年01月20日

大寒の霜

1月20日の本日は、二十四節季では「大寒」です。
「大寒」は、二十四節気の最後の節季で寒さが最も厳しい頃と言われています。
寒気を利用した食物(凍り豆腐、寒天、酒、味噌など)を仕込む時期にもあたるそうです。
かなたけの里公園も霜が降りました。
早朝の公園の畑は見渡す限り霜でした。
今日と明日はよく晴れるようです。
k01_078_R.JPG
k01_084_R.JPG
posted by 管理人 at 09:31| Comment(0) | 日記