2017年01月15日

大豆づくり体験最終回「味噌づくり」!

1月14、15日は大豆づくり体験最終日となりましたわーい(嬉しい顔)

160903IMG_3340.jpg

この日は、これまでの播種・草取り・収穫・脱穀を経ての味噌づくりとなりましたるんるん
残念ながら、今回、大豆の生育の状況により里公園でできた豆はお持ち帰りの分だけとさせていただきましたもうやだ〜(悲しい顔)

味噌づくりは基本、2〜3日かけて作業を行いますあせあせ(飛び散る汗)
今回、味噌づくりの準備として2日前から、大豆を一晩水につけて柔らかくし、次に5時間かけて指で軽くつぶせるくらいやわらかく煮ていきます。

これ以降の作業にいよいよ参加者の皆さまのお力の見せどころですexclamation×2

まず始めに、やわらかく煮た大豆約1kgをボールに入れ、すりこぎ棒で丁寧につぶしていきます。この作業がなかなか大変で、お子さんは親御さんと一緒に頑張っていました。

160903IMG_3335.jpg

160903IMG_3337.jpg

160903IMG_3340.jpg


大豆がきれいにつぶれたら、次に米麹と麦麹を合わせ、その中につぶした大豆を入れて、混ぜていきます。このとき、大豆の煮汁も少しずつ加えながら混ぜ合わせています。

160903IMG_3346.jpg

160903IMG_3347.jpg


麹と大豆を十分に混ぜたら、空気が入らないように容器に詰めていきます。

160903IMG_3348.jpg

160903IMG_3352.jpg


詰めたのち、アルコールで容器の縁などを消毒して密封すれば完成でするんるん

160903IMG_3350.jpg

160903IMG_3351.jpg

味噌が十分に発行するまでは、3ヶ月ほどかかります。
今からだと春ごろに味噌ができますので、皆さまそれまで楽しみにしてください。

味噌づくりが終わった最後に、本体験のアンケートを書いていただきながら、里公園産の味噌を使ったみそ汁と香物をみんなで味わいました。皆さんとても美味しそうに食されていました。

160903IMG_3359.jpg

160903IMG_3360.jpg

160903IMG_3364.jpg

皆さん、半年間の大豆づくり体験お疲れ様でしたexclamation
かなたけの里公園では、他にもたくさんのイベントを行っていますので、またぜひお越しくださいねハートたち(複数ハート)
posted by 管理人 at 12:20| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: