2013年04月01日

春の里山観察会で野草の天ぷら

新年度最初の今日は晴れ、たくさんのお客さんの楽しげな声が響く1日でした。


さて、昨日は春の里山観察会が行われました。

春を迎えたかなたけの里公園を五感を使って感じる観察会、

講師はおなじみ ひげさん と うっし〜 のお二人。

今回は、園内の植物の名板をもって観察ツアースタートですくつくつ

IMG_7852.jpg

と、5秒もせずに最初のポイントにとうちゃ〜く。

IMG_7855.jpg IMG_7860-2.jpg

ここではヨモギやノビルを発見。目目で観察サーチ(調べる)し、鼻をくんくん犬香りを楽しんだり。

IMG_7868.jpg IMG_7877.jpg

ほとけのざの茎は四角いんだよ、なずなの別名はぺんぺん草でね、

と色々な話を聞きながら、普段1分もかからずに通り過ぎる駐車場からの坂道、

20分かけてじっくりと草花の観察を行い、名板を設置しました。


次に普段は入ることができない湿地へ。

ここで観察したのは…アカガエルのオタマジャクシ です。

IMG_7898.jpg

先日もブログでお伝えしたように、アカガエルのお母さんは現在2度寝中眠い(睡眠)

子どもたちはすくすくと育っていますよ〜演劇


その後、せせらぎや竹林にて観察しつつ天ぷらの材料調達です。

IMG_7918.jpg IMG_7949.jpg

ビワの木の新芽、ノビル、セリ、ハコベ、ミツバ、クレソン、フキ、タケノコ、

変わったところでレンゲの花やツクシ等、

たくさんの春の恵みを少しずつ採取しました。

管理棟へ戻り、みんなで野草を洗い天ぷらの準備を行いました。

IMG_7965.jpg IMG_7968.jpg

お待ちかねの試食タイム。今日の体験を振り返りながら、

採取した野草を存分に味わっていただきました。

IMG_7971.jpg IMG_7972.jpg

〜参加者アンケートより〜

・たくさんの野草を知ることができてとても良い経験になりました。
・食べられる草がその辺りにたくさんはえているのに驚きました。
・今まで雑草だ〜と抜いていた草花がかわいくみえるようになりました。
・タケノコがおいしかった!


午前の観察会はこれで終わりですが、午後からもちょっとしたお楽しみがありました。

続きは明日のブログにてわーい(嬉しい顔)



posted by 管理人 at 19:06| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: