2013年09月30日

かなたけ写真コンテスト 夏の部 審査結果発表

かなたけ写真コンテスト 夏の部の審査会を

9月18日に行いました。(撮影&応募6月1日〜8月31日)

たくさんのご応募、ありがとうございました。



公園だけではなく、地域の魅力が伝わる作品がたくさん寄せられました。

力作揃いの為、審査員も真剣。協議の結果、大賞1点、副賞3点、特別賞2点として、

以下の6作品が選ばれました。



【 大 賞 】

 タイトル    梅雨の忘れ形見 夏へかかる虹
 場  所    吉武、大野コンクリートのちょい南方
 撮 影 日    2013 年 7 月 6 日

** 作品への想い **
丁度梅雨明けの空に架かる虹です。暗い空が去り、夏の幕開けです。
夏、と言えば魅惑の夏、その瑞兆かも知れません。

003.jpg

〇審査員講評〇
虹を発見した時の感動が伝わる、金武の夏の部にふさわしい作品。
「虹」、「田んぼ」、「油山への眺望」など、虹を追いかけながら構図を捉え、
金武の魅力が伝わるよう丁寧に撮影されている様子が伝わります。  (審査会)

                         賞品:かなたけの里ワイン(赤・白セット)



【 副 賞 】

 タイトル    憧れのドラムメジャー
 場  所    かなたけの里公園
 撮 影 日    2013 年 7 月 20 日

** 作品への想い **
だいず体験の休憩時間に、草取りで見つけた長いねこじゃらしを
ドラムメジャーの棒にたとえて元気に行進する娘と
疲労ぎみの母親の対比がかわいいなと思いシャッターを切りました。

012.jpg

〇審査員講評〇
自然と人とが農の営みの中で関わり合う金武地域・かなたけの里公園らしい作品。
大豆づくり作業を通した子供の笑顔から、
土や生き物とふれあうことへの喜びを感じさせます。        (審査会)

                    賞品:栗5kg または かなたけの里ワイン1本
 


【 副 賞 】

 タイトル    水田夜景
 場  所    福岡市西区乙石付近
 撮 影 日    2013 年 6 月 21 日

** 作品への想い **
露出など専門知識がなく夜景を初めて撮りました。
今、思えばもうちょっと勉強して撮影すればと後悔。でも公開します

014.jpg

〇審査員講評〇
金武の田園の先に広がる市街地の夜景が美しい作品。
金武の夏の夜は、澄んだ空気の中で星空やホタル、虫の鳴き声を楽しむことができ、
その名所としての魅力を伝えてくれます。         (審査会)

                    賞品:栗5kg または かなたけの里ワイン1本



【 副 賞 】

 タイトル    竹プールにて
 場  所    かなたけの里 竹プール
 撮 影 日    2013 年 7 月 31 日

** 作品への想い **
竹プールがあることを知り、初めて息子といとこを連れてかなたけの里を訪れました。
思いっきり水遊びをし楽しみました。

004.jpg

〇審査員講評〇
かなたけの里公園に初めて遊びに来た子供たち。
その喜びや楽しさが元気よく伝わってくる作品。
公園ならではの「竹プール」体験を通し、今までにない
夏休みの思い出を作ることができたようです。    (審査会)

                    賞品:栗5kg または かなたけの里ワイン1本



【 公 園 賞 】

 タイトル    たまねぎちゃん
 場  所    かなたけの里公園
 撮 影 日    2013 年 6 月 22 日

** 作品への想い **
色んな玉ねぎちゃん達を楽しく選びながら収穫させてもらったことに感謝です!
美味しかった*\(^o^)/*

002.jpg

〇審査員講評〇
普段は味わえない野菜の収獲体験の楽しさが存分に伝わってくる作品。
公園では季節毎に多彩な農体験のメニューを用意していますので、是非ご参加ください!
                              (かなたけの里公園)

                              賞品:BBQレンタル一式無料券



【 アルバス賞 】

 タイトル    村の守護神
 場  所    西区金武字乙石の辻(夫婦塚古墳近く)
 撮 影 日    2013 年 8 月 1 日

** 作品への想い **
村の辻に立つこの神は、地区の「ワゴシの祭り」のシンボルである
マコモで作られた輪の一部である。
村の人は辻に祀ることで村を災厄から守ってくれる神として崇めている。
御幣、注連縄に守られ毅然とした姿が美しい。

020.jpg

〇審査員講評〇 
この地区に住む方にしかわからない神様。
大切に思われている気持ちがとてもよく伝わってきました。
村の守護神を思う気持ちが、村に住むみんなのしあわせを願うことと
つながっている気がします。この写真を見る度に、やさしい気持ちになれるのは
そういうことなのかなと思いました。
                                 (albus酒井咲帆)

                賞品:albusスタジオ撮影券(スタジオ撮影+1カットデータ+台紙)


受賞されたみなさん、おめでとうございますぴかぴか(新しい)

賞品プレゼントの受け渡しに関し、後日別途ご連絡いたします。

惜しくも賞を逃された皆さん、現在、秋の部(9月1日〜11月30日)開催中です。

実りの秋、スポーツの秋、地域行事(飯盛神社流鏑馬)など、

魅力あふれる秋のかなたけをカメラカメラに納めてみませんか?

演劇10/26(土)収穫祭 にて、里の写真教室 開催します (申込み 10月1日午前9時より) 
次項有 詳細はこちら  

ご応募お待ちしております手(パー)わーい(嬉しい顔)

posted by 管理人 at 16:31| Comment(0) | 写真コンテスト入賞作品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: