2014年10月03日

かなたけ写真コンテスト2014夏の部結果発表 その3

本日も現在通年で行っている、

かなたけ写真コンテスト2014夏の部の審査結果をお伝えしたいと思います。

現在秋の部を募集・受付中ですので、皆様是非お気軽にご参加ください。

夏の部は大賞1点、副賞3点、特別賞2点が選ばれています。

本日は、残りの特別賞として「公園賞」と「アルバス賞」各1点の発表です。

アルバスさんは本写真コンテストの企画や審査、公園での写真教室などでご協力いただいています。

ご飯も食べれるまちの「写真屋」さんで、様々なおもしろい取組をされています。
http://www.albus.in/

--------------------------------------------------------

<かなたけ写真コンテスト2014 夏の部 公園賞>

作者名:芳澤 利明さま

作品名:お母さんは草刈りに子どもたちは虫取りに行きました

場所:里公園前の田んぼ

撮影日:2014 年 7 月 12 日

作品への想い:
田んぼ体験の作業中の一枚です。タイトルのとおり、動きの違いが面白かったので・・・

H26夏の部020(公園賞).jpg

審査会コメント:
すくすくと成長する稲や青々とした森の緑、遠景のヒマワリ
などの風景の中で、米づくり体験参加者による畦草刈や
子供たちの虫取りといった、かなたけの里公園の夏らしさ
が納まる作品です。このような活動が今後も継続し、環境
が保全されるよう運営していきたいと思います。

夏の部公園賞賞品:公園BBQレンタル一式無料チケット&季節の野菜付

公園賞受賞おめでとうございます!

続いて最後のアルバス賞です。


<かなたけ写真コンテスト2014 夏の部 アルバス賞>

作者名:堤 辰義さま

作品名:朝焼

場所:福岡市西区吉武自宅前路上より南の空を見る

撮影日:2014 年 8 月 18 日

作品への想い:
早朝5時ごろ寝室の窓越しに映えた窓を見て、
火事ではないかと飛び起き、外に飛び出し
火災でない事を確かめ、カメラに収めました。

H26夏の部026(アルバス賞).jpg

審査会コメント:
静かに朝を待ちながら奇異な色を放つ空。
雲が一瞬煙りにようにも見えて、思わず火事だと思った
作者の気持ちに同調し心拍数が上がる。
今自分がいる世界に別れを告げる間もなく、一瞬のうちに
宇宙へ旅立ちそして一気に現実に引き戻される。
一体どこへ旅をしていたのか...
この写真を眺めたあと、私たちがいる世界を愛おしく思える
のはそういうことなのかもしれない。

夏の部アルバス賞賞品:albusスタジオ撮影券(スタジオ撮影+1カットデータ+台紙)

アルバス賞受賞おめでとうございます!

受賞者の皆様には別途賞品のお渡しでご連絡させていただきます。

今回も多数のご応募まことにありがとうございました。

是非秋の部もよろしくお願いいたします!
posted by 管理人 at 17:00| Comment(0) | 写真コンテスト入賞作品

2014年10月02日

かなたけ写真コンテスト2014夏の部結果発表 その2

本日も現在通年で行っている、

かなたけ写真コンテスト2014夏の部の審査結果をお伝えしたいと思います。

現在秋の部を募集・受付中ですので、皆様是非お気軽にご参加ください。

夏の部は大賞1点、副賞3点、特別賞2点が選ばれています。

本日は、残りの「副賞」2点の発表です。

--------------------------------------------------------

<かなたけ写真コンテスト2014 夏の部 副賞>

作者名:芳澤 弘美さま

作品名:お米作り

場所:かなたけの里公園稲作体験の田んぼ

撮影日:2014 年 6 月 15 日

作品への想い:
子どもも大人も一緒に田んぼに入って手植え。お米作り体験の始まりです。

H26夏の部017(副賞2).jpg

審査会コメント:
昔の夏はじまりには、金武地域のいたるところで家族が
横一列に並び、手仕事による田植えの風景がありました。
本作品は、公園近くの田んぼで実践されている、市民や
ボランティア団体による昔ながらのお米づくりの田植え
の風景で、参加者それぞれが思い思いに楽しんでいる様子
を伝え、また地域の方には昔の思い起こさせてくれます。

夏の部副賞賞品:公園産栗5kg

副賞受賞おめでとうございます!

続いて最後の副賞です。


<かなたけ写真コンテスト2014 夏の部 副賞>

作者名:山嵜 大輔さま

作品名:何がいる?

場所:かなたけの里公園農園内

撮影日:2014 年 6 月 22 日

作品への想い:
親が農作業に没頭しすぎて、いつもほったらかしにさ
れてる息子たち。以前は虫も触れなかったのに、今では
かなたけの生物たちに興味津々。
今日も畑のそばで何かを見つけて兄弟二人で眺めている
ほほえましい様子を、作業の手を止めて写真に収めました。

H26夏の部014(副賞3).jpg

審査会コメント:
田畑の農的環境が育む、畦の草地や土の中の生き物とともに、
人々の暮らしを支える農作物があることを教えてくれる作品
です。夏は特に生き物も活発になり、かなたけの里公園が
生き物に触れることができ、子供たちを自由に遊ばせられる
環境であることを伝えてくれます。
是非次は手で触れてみてください!

夏の部副賞賞品:公園産栗5kg

副賞受賞おめでとうございます!

受賞者の皆様には別途賞品のお渡しでご連絡させていただきます。

また明日は残りの特別賞2点をお伝えさせていただきます。

どうぞお楽しみ!
posted by 管理人 at 17:00| Comment(0) | 写真コンテスト入賞作品

2014年10月01日

かなたけ写真コンテスト2014夏の部結果発表

周囲の田んぼでは稲刈りの準備が慌ただしくなり、日々秋が深まって今日この頃です。

さて、本日から現在通年で行っている、

かなたけ写真コンテスト2014夏の部の審査結果をお伝えしたいと思います。

今回もご応募まことにありがとうございました。

また、現在秋の部を募集・受付中ですので、皆様是非お気軽にご参加ください。

夏の部は大賞1点、副賞3点、特別賞2点が選ばれています。

本日はいきなりですが、「大賞」及び「副賞」各1点の発表です。

--------------------------------------------------------

<かなたけ写真コンテスト2014 夏の部 大賞>

作者名:林 敢治さま

作品名:Get!

場所:かなたけの里公園

撮影日:2014 年 6 月 7 日

作品への想い:
かなたけっ子の元気良さがいっぱいに出た瞬間を切り取りました。

H26夏の部003(大賞).jpg

審査会コメント:
金武地域毎年の恒例となる夏の催し「かなりんピック」の
旗取り競争を「瞬間」で切り取り、「かなたけっ子」たち
の生き生きとした様子を存分に表現した作品。旗をとった
子供の得意気な様子や、取れなかった子供の頑張った故の
大胆な動きが強調され、元気な子供たちを育む地域の温か
さや、豊かな環境を連想させてくれます。

夏の部大賞賞品:かなたけの里ワイン

大賞受賞おめでとうございます!

続いて副賞の一つ目です。


<かなたけ写真コンテスト2014 夏の部 副賞>

作者名:鹿毛 隆さま

作品名:いぇい

場所:かなたけの里公園

撮影日:2014 年 6 月 8 日

作品への想い:
ついうれしくてのピース

H26夏の部009(副賞1).jpg

審査会コメント:
かなたけの里公園の農園で採れる夏野菜を用いた、栽培や
収穫の喜びを感じさせる作品。様々な緑の色を持つ野菜たち
の「つややかさ」や「みずみずしさ」を、背景からの光で
印象的に捉え、なにより「収穫したよ!」のピースが野菜
づくりの楽しさを感じさせてくれます。

夏の部副賞賞品:公園産栗5kg

副賞受賞おめでとうございます!

受賞者の皆様には別途賞品のお渡しでご連絡させていただきます。

また明日以降残りの副賞2点と特別賞2点をお伝えさせていただきます。

どうぞお楽しみ!
posted by 管理人 at 17:20| Comment(0) | 写真コンテスト入賞作品